HONDAスティード 再起動計画 マルボロマンへの道

ホンダ スティード(HONDA STEED)復活計画 マルボロマンへの道

 
 
   
 


 



この94年式マルボロマンカスタムを再現するためのカスタムパーツリストを作りました。もちろんほとんどが現在は廃番になってます。ヤフオクなどでジャンクを落札し復活させてます。

■この車体のトータルカスタムパーツ・リスト 2011.08.29現在

「覚書という意味合いで・・・」

■15年前にカスタム済のパーツ

 

トリプルツリー
チョッパースタイルには必須のアイテム
イージーライダーズ
9度レイク 4cmワイド
【当時定価/130,000円】

 

フロントフォークジョイント
トリプルツリーとセットで。角度を付けたら延長したい。
Dクラブ
6インチ(15cm)延長
【当時定価/12,000円】

 

ハンドルポスト(ハンドルライザー)
これでハンドル周りが変更できる
イージーライダース
6インチストレート  
【当時定価/16,000円 中古/3千円】

 

ドラッグバーハンドル
マルボロマンは幅の狭いバーハンドル!
メーカー不明
28インチ(約71cm)  
【当時定価/4,500円】

 

メッシュワイヤー類
ワイヤー類は全てメッシュでクールにキメる。
メーカー不明
価格各種それぞれ

 

カスタムミラー3.5インチ
本当のマルボロミラーは小さすぎて使いにくいので、少し大き目の。
デイトナ
ダイキャスト製
【当時定価/3,900円】

 

ダイヤカットビレットグリップ
まぁ何でもいいのだけど。。。
メーカー不明
【当時定価/2,500円】

 

マフラー 2in1 TYPE-9
スタイルが大きく変わるポイント
横浜ライニング
ステンレス 手曲げ
【当時定価/69,000円】

 

リアドロッパーサスペンション
サスペンションを残しつつローダウン。しかし路面のギャップはわりとガツンと響く。
メーカー不明
5cmダウン
【当時定価/10,000円】

 

スモールブレットウィンカー
チョッパースタイルには必須のアイテム 通常サイズとちょっと小ぶりのサイズがある。これは小さい方。
メーカー不明
【当時定価/10,000円】

 

スーパードラッグエアクリーナー
これがファンネルタイプで一番バランスがいい
横浜ライニング
ファンネルタイプ
【当時定価/38,000円】

 

サイドテールキット(ナンバープレート+テールランプ)
ナンバープレートを横出しするのが基本
イージーライダース
テールランプはキャッツアイ  
【当時定価/15,000円】

 

ベーツヘッドライト
トリプル変えたら必然的にノーマルヘッドライトは付かない
メーカー不明
4.5インチ バイザー付  
当時定価/10,000円】

 

メッキラジエターカバー
前からビューもスマートに。
メーカー不明
金属製
【当時定価/8,000円】

 

マフラープロテクター
プロテクターがないと靴が溶ける。
ハーレー
【当時定価/3,500円】

■今回追加したカスタムパーツ

 

ファットボブタンクセット
これはあこがれの逸品。タンク上のイグニッションスイッチ、警告灯全て有効になる。3ライト仕様。塗装はせずに上からウレタンクリアのみ。
デイトナ
金属製 メーターオンダッシュ仕様 サザエキャップ付き
【当時定価/89,250円 中古/1万円】

 

ショートリアフェンダー
94年式マルボロマンには欲しいショートフェンダー
横浜ライニング
フェンダー/FRP ソロシートとセット
【当時定価/86,100円 中古/5500円】

 

ソロシート
マルボロマンには欲しいソロシート ショートフェンダーとセット。
横浜ライニング
フェンダーとセット

 

メッキサイドカバー
カスタムには必須のアイテム。写真は自作ダミーオイルラインと自作ヒューズケースカバーを装着してる。
イージーライダース
ダミーオイルキャップ付
【当時定価/15,000円 中古/5,000円】

 

ダミーオイルライン
なんとなくかっこいい。
自作
水道管メッシュフレキ使用
2000円

 

フロントスタビライザー
Fフェンダーを外すならフォークよじれ防止に必要
デイトナ
アルミ
【当時定価/18,000円 中古/9,000円】

 

ダミープライマリーケースカバー メッキ
ハリボテ感満載だけど、マルボロマンスタイルには付けたい。
ナックモーター
作りがルーズ  
【当時定価/58,000円 中古/5千円】

 

ダービーカバー
プライマリーケースのディティールアップに。実物。
ハーレー
金属  
【当時定価/3,000円】

 

インスペクションカバー
プライマリーケースのディティールアップに。実物。
ハーレー
金属  
【当時定価/2,000円】

 

ダミープッシュロッドカバー
これも欲しいアイテム
デイトナ
初期型
【当時定価/29,500円 中古/1万円】

 

リアホイールディッシュカバー
ディスクホイールに見せるアイテム。はったり。
キタコ
ステンレス
【当時定価/29,000円 中古/7千円】

 

スイングアームカバー
バランス的にこの付近がメッキであってほしい。
ハリケーン
金属製
【当時定価/9,500円 中古/2千円】

 

カウベルホーン
キャブレターカバーの代わりに取り付ける。もちろんホーンも活きている
メーカー不明
金属製
【当時定価/不明円 中古/2千円】

 

リアフェンダーレール
ショートフェンダーによく似合う
横浜ライニング
アルミ
【当時定価/20,000円 中古/5千円】

 

ビレットブレーキペダルカバー
ブレーキペダルを大きくできる。内股ブレーキングの解消。
イージーライダーズ
アルミ
【当時定価/8000円 中古/2千円】

■今回取り外したカスタムパーツ・付けなかったパーツ

 

ハンドルポスト
10インチは長すぎた。マルボロマンには似合わない。
メーカー不明
10インチ ストレート  
当時定価/15,000円】

 

ハンドルポスト
6インチプルバックだと、ファットボブタンクのメーターダッシュに干渉した。
イージーライダース
6インチ プルバック  
【当時定価/15,000円】

 

ミニスピードメーター
メーターダッシュにしたので不要
メーカー不明
【当時定価/5,000円】

 

ファットボブタンクセット マルボロマンカラー
これはメーター以外は全てダミーになるので使わなかった。
デイトナ
FRP製 メーターオンダッシュ仕様
【当時定価/89,250円 中古/1万円】

 

ノーマルテール穴埋めキャップカバー
ノーマルリアフェンダーのテールランプを撤去した際に、その空いた部分にかぶせるなかなかマニアックな商品。フェンダーを交換したので不要。
コーリン
【当時定価/5,000円】

 

フレームネックカバー
個人的にここはノーマルのブラックの方が締まって見える
横浜ライニング
FRP マルボロマンカラー仕上
【当時定価/円】

 

ホーンカバー
ホーンを変更したので取り外した
メーカー不明
樹脂製
【当時定価/円】

 

Fフォークダストシールカバー(ボトムカバー)
単なる飾り。あまりにも作りがルーズすぎて、インナーチューブを傷つけてしまう恐れがあったため、取り付け中止。
ハリケーン
金属製  
【当時定価/4200円 中古/2千円】


パーツ総額(定価計算)/716,750円
取り外しパーツ、車輌、塗装代(税サ別)は含まれない  ・・・ただのアホや。。。

まぁ、このカスタムは17年前の教科書のようなカスタムです。なんちゃってハーレーまっしぐらの痛いカスタム見本です(笑)。マルボロマンカスタムなんて言ってもタンクのカラーリングとバーハンドルくらいなものです。
でも「steedでマルボロマン」というなんだかコスプレ的な位置づけでも、ぼくはこのカスタムが大好き!

いまさら参考にはならないかもしれませんが、私の覚え書きという意味合いで。



 
個人情報保護方針 | お問い合わせ | ご意見・ご感想 | よくある質問 | サイトポリシー | サイトマップ
Copyright © WILD & MANIAC, All Rights Reserved.